株式会社あぶらびは、埼玉県蕨市の総合小売の会社です

現在、株式会社あぶらびで主に扱っている商品は、「文具・事務用品」「キャラクター雑貨」「玩具」「事務機器」「生活用品」「酒類」「食品」「古物」など。

Amazon、BASE、Yahoo!などを中心としたネット通販や法人様への納品業務、名入れ等のノベルティ作成、個人様には文具や酒類のお届けなどさまざまなご要望にお応えしています。

もともとは文具類を中心に販売する会社としてスタートしましたが、様々な地域のご要望におこたえしているうちに扱い品目も増え、現在は総合小売として営業しています。

 

このたび、令和4年7月1日に直営店をオープンしました。
場所はこれまでと同じ蕨市中央7-2-1です。

通販は継続している都合上、
営業時間 11時~18時
営業日  金・土・日曜日
※祝日に営業する際には、ホームページ・SNSにてご案内します。

金曜日以外の平日について、ご希望があればお気軽ににご連絡ください。
状況により、ご対応させていただきます。

aburabi@wcv.jp まで

 

 

 

経営理念は「地域貢献・社会貢献・人材育成」

株式会社あぶらびは創業間もない時期より蕨商工会議所青年部に参加し、その繋がりで市内業者及び各種団体への納品業務や各種イベントへの出店を始めました。

地域貢献については蕨市内のキャラクターやブランドを使用した蕨市関連商品を開発し地元ブランドの浸透に貢献。新型コロナウイルス以前は年間を通して市内で開催される大型イベントにはほとんどに参加してきたという実績があります。

 

 

社会貢献については、発達障がいの支援団体への協賛、蕨市、戸田市、川口市、さいたま市の子ども食堂の支援活動、「認知症になっても住みやすいまちづくり」イベント、アフリカにランニングシューズを贈るプロジェクト、「東日本大震災」「千葉県豪雨災害」等の復興ボランティアや避難所運営に参加してきました。

人材育成では、現在蕨市内の子ども食堂への支援物資の提供と調理ならびにフードパントリー配布補助などの活動を行っています。
現在はフードパントリーの地区における配布拠点となり、積極的に支援活動を行っています。

 

この弊社の理念とSDGsの目標とが合致するため、今後さらに発展させるプロジェクトを進めて参ります。

 

 

「株式会社あぶらび」は持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

 

 

取り扱い商品

こちらでは、弊社のオリジナル商品を紹介させていただきます。

 

「埼玉」をテーマにした商品です。

 

【純米吟醸 姫蕨】

こちらは、文化二年(1805年)創業の行田の横田酒造さんで製造してもらっているプライベートブランド商品です。

すっきりとした辛さと米の持つふくよかな甘みが特徴の、食事にあわせやすいお酒です。

地域の日本酒好き女性にモニタリングを行い、和食以外にも洋食からスイーツまで幅広い食事と楽しめるようなお酒を選定しました。

ラベルデザインにも女性デザイナーを起用し、厳しい環境のなかでしなやかに逞しく育つ蕨の葉を、働く大人の女性になぞらえてイメージしています。

飲み口も普段あまり日本酒に馴染みのない方にも飲みやすく、カジュアルなメニューにも合わせやすいタイプのお酒です。

ぜひ、「純米吟醸 姫蕨」をお試しください。

 

☝上の画像はYahoo!ショッピングに直リンクしています。(ぐい吞みは付属していません。)

 

現在、埼玉県蕨市が舞台となったアニメのライセンス商品として、「純米吟醸 姫蕨映画 さよなら私のクラマー ラベル」が数量限定で発売中です。

商標登録 第6481079号

 

【見沼田んぼからのおくりもの aburabiはちみつ】

 

☝上の画像はYahoo!ショッピングに直リンクしています。

 

さいたま市に広がる見沼田んぼの野花から採れた天然の国産非加熱はちみつです。

養蜂家のご夫婦が昔ながらの製法で手作りしている百花蜜です。

季節ごとに咲く花が異なるため、同じ蜜箱からでもその時々で味や色味、なめらかさなどまったく違ったはちみつが味わえます。

非加熱のため、ほんのり花の香りを感じることがあります。

弊社から10㎞ほどの場所で採蜜している地場の蜂蜜です。

発売当初から非常に人気の高い商品です。

サイズは100g・220g・300g・560g・1200gがあります。

現在、不定期ではありますが、店舗ならびに「WARABI SELECT SHOP」でも、こちらのはちみつを使ったマドレーヌを販売しています。

 

現在も地域に根差した商品開発を続けており、これからも随時発信していく予定です。

これからも埼玉県産の商品を、皆様にぜひ味わっていただきたいと思っています。

 

【蓮田のジョージさんちの山羊が育てた古代米】

 

蓮田の農家ジョージさんは、米を完全無農薬で育てています。

田植え前までレンゲが咲く田んぼではジョージさんが飼っている山羊たちが雑草を食べ、その排泄物や稲藁、はさ掛け用の竹など

を田んぼに鋤きこんで堆肥にしている完全無農薬の稲作です。手間をかけて育てたお米は、とってもおいしく安全です。

時期によってブレンド比率が変わる場合もありますが、基本的に赤米・黒米・緑米・彩のかがやきの4種類になっています。

    赤米・黒米・緑米・彩のかがやきの同率ブレンド。

    2.5合のうち、0.5合が古代米です。

「赤米」はうるち米でしっかりとした存在感のあるプチプチとした食感、「黒米」・「緑米」はもち米なのでもちもちとした優しい味わい。
ここに埼玉のお米である「彩のかがやき」(うるち米)が加わることでバランスのいい食感になります。
全て玄米なので栄養価も高まります。

普段の炊く量の20%程度を入れ替えてごご使用いただければ、水分量も浸潤時間も調整せずに炊くことができます。
1kg袋での販売です。

 

【わらびのくだものシリーズ】

 

 わらびのくだものシリーズ

 蕨で育ったゆず

 蕨で採れたレモン

面積の小ささや人口密度が日本一の埼玉県蕨市はかなりの住宅密集地ですが、そんな蕨市でもわずかながら農業を続けている方々がいます。

そんな農家さんたちが育てた果物を使ってお菓子に加工しています。

それぞれに、わずか1~2本程度の木から採れた実を丁寧に仕上げています。

製造をお願いしているのは、川口市にある障がい者が働く施設「晴れ晴れ」さん。

地元でもほとんど知られていない蕨産の果物を、一人でも多くの人に知って味わっていただきたいという思いでこれまで「ゆず」

「レモン」「すだち」の商品を作ってきました。

今後も、埼玉や蕨をテーマにした食材や商品を増やしていきたいと思っています。

 

あぶらび オンラインショップ

※酒類のご購入には、20歳以上の年齢確認がございます。

 

 

代表自己紹介

株式会社あぶらびは、2015年に息子が小学校に入学するのを機に埼玉県蕨市で創業させていただきました。

自分の息子と一緒に一年生になった会社です。

 

それまで埼玉県蕨市は、私にとっては全く何の縁もない地域でした。

とはいえ、息子にとってはこれから成長していくための大切な土壌。

地域や社会とのつながり大切にし、息子に対しても親として自信と誇りを持てる会社にしたいと考えました。

 

 

ちょっと変わった会社名ですが、弊社の社長が日本に無い会社名を付けようと思った時に、魚釣りが好きだったことからサケ科の特徴である「あぶらびれ」と、地図で偶然に見つけた滋賀県の甲賀の里にある「油日(あぶらひ)神社」。

こちらを合わせて社名に採用しました。

油日神社は非常に歴史のある神社で、ご神体は油日岳。

そんなご縁から、弊社は2015年に「油日神社」に参詣し、事業をスタートしました。

 

弊社では、現在も継続して地域の子ども食堂やフードパントリーなどへの寄付や協賛、活動への協力を行っています。

新型コロナウイルスの影響で対面での活動は大きく減少しましたが、支援が必要な人たちが減少している訳ではありません。

今後も弊社の営業活動を通じて、何らかの形での支援は継続していきたいと考えています。

子どもたちは弊社にとっての将来のお客様であるだけでなく、この国にとっての未来そのものです。

子どもたちの未来のためにも、SDGsの目標である持続可能な社会の実現を目指して、今後も営業活動に邁進してまいります。

 

 

株式会社あぶらび
代表取締役 田口智章

お問合わせ
https://thebase.in/inquiry/aburabi-official-ec

 

調理師
蕨商工会議所 正会員
SSI認定 唎酒師・焼酎唎酒師
日本ビール文化研究会 日本ビール検定3級
ファイナンシャルプランニング技能士3級

令和3年11月30日、埼玉県SDGsパートナーに登録されました。
令和4年4月28日、埼玉版スーパー・シティプロジェクト応援企業に登録されました。

 

会社概要

株式会社あぶらび
〒3350004 埼玉県蕨市中央7-2-1
TEL:0482346740  FAX:0484417480
代表者:田口 智章
店舗運営責任者:田口 智章

古物商:埼玉県公安員会 第431020032041号
酒類販売業免許 西川口税務署

 

あぶらび SNS

© 2022 株式会社あぶらび